大ブーム!親子で参加のハロウィンコンテストが大盛況!

ママファッション&ライフスタイルを紹介し、ママに圧倒的な支持を誇る人気雑誌「mamagirl」、
そして、「NHK みんなのうた」などでお馴染み、「読み聞かせユニット」として話題のピクソンとコラボレーションした本企画は、ピクソンのニューシングル「おかしなハロウィン」リリースを記念して開催。
ハロウィンコスチュームコンテストや、ダンスコーナーなど、盛りだくさんな内容でママ&キッズが楽しみました。
昨今、クリスマスを凌駕する勢いで、ママのマストイベントとなっている「ハロウィン」。
アメリカなど、民間行事としては長年定着している国も多いですが、日本でもここ10年ほどですっかりと子供だけでなく大人も参加する人気行事となりました。
仮装パレードも各地で行われるようになり、1カ月以上前から準備をするママも多いそう。
当日は、抽選で選ばれた、約50組の親子がコンテストに参加しました。
兄弟でのコーディネートを披露するキッズだけでなく、ママとの親子コーデ参加も多く、衣装を手作りしたママがポイントをアピールなど子どもたちと一緒にステージに上がり、審査員の前でポーズを決めました。
 
審査員には、mamagirl編集部の他、子育てに関する情報サイト「ママスタジアム」の編集部も参加。
ステージでのポーズ・ダンスの審査点が高かった参加者にはピクソン・KIDSTONE賞、一番なりきり度が高かったコスチュームにはママスタ賞、親子コーディネートの評価が高かった参加者には、mamagirl賞が贈られました。
「顔のペイントにまでこだわった親子コーデが良かったです」と「mamagirl」賞に選ばれたなぎさちゃんママが「こういったコンテストに参加するのは初めてで、実は今日娘の誕生日なんです!」と語ると、会場からは「お誕生日おめでとう」の拍手が湧きおこりました。
ピクソンの「おかしなハロウィン」に合わせてダンスを踊るコーナーでは、「舞台にあがって踊ってみよう」の声掛けに、多くのキッズがステージにあがり、ダンスを披露。
会場が一体となり、親子の笑顔があふれる1日となりました。
 
「KIDSTONE」は音育エンタテインメントと称して今後も親子に様々な提案をしていくとのこと。
月末には、親子で参加できるハロウィンの工作ワークショップも予定しており、人気アートクリエーターユニットtupera tuperaのゲスト参加が決定しています。
10月にスタートしたばかりの新しいWebでのサービス「工作レシピ」も注目です。
■KIDSTONE公式サイト(ハロウィンの工作レシピ公開中)http://kidstone.net
■ピクソン ハロウィン PARTY with tupera tupera & KIDSTONE
日時:10月22日(木)都内某所
KIDSTONE:http://kidstone.net/mob/news/newsShw.php?site=KIDSTONE&ima=2135&cd=10011
■mamagirl公式サイトhttp://www.mamagirl.jp/magazine/
■ピクソン公式サイト
http://www.ピクソン.com
・タイトル:「おかしなハロウィン」
・発売日:9月30日
 初回生産限定盤[CD+DVD]:7インチ紙JK仕様・紙で作るハロウィンおもちゃ付
・価格:¥1,800(税込)
 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.