フランス高級子供服ブランドBonpoint(ボンポワン)から、親子で使える優しい成分のハンドクリームが新登場

肌を保湿し保護するハンドクリーム
べたつきのない軽いテクスチャーのクリームがお子様とお母様の敏感な肌を保湿し整え、
外界の様々な刺激から保護します。
優美な香りで肌を包み込み、しなやかですこやかな肌を保ちます。原材料の94.4%は天然由来
Bonpoint独自の開発によるオレンジ、コットン、サクラの3種の花の
バイオエキス*によるスキンケア成分より、お肌をみずみずしく保護します。
*ビターオレンジ花水、シロバナワタエキス、スミノミザクラエキス
白い花の天然エキス*により、肌をなめらかに整え保湿する効果、お肌を保護する効果を促します。
 
*コットンミルク(シロバナワタエキス)
*シモツケソウ(セイヨウナツユキソウ花エキス)
*ジャスミン(ソケイ花エキス)
*百合(マドンナリリー花エキス)
シアバター配合で、うるおいを長時間保ちます。
パラベン、フェノキシエタノール、アルコール、
シリコン、PEG不使用
合成着色料、動物由来原料 不使用
Bonpoint_HAND CREAM_ 5400 YEN
 
ハンドクリーム        50ml 5,400円(税込)
全国のボンポワン直営店、公式オンラインストア
(www.bonpoint.jp)にて2015年10月1日より販売。
—————————————————————————————
*ボンポワン Bonpoint
1975年にマリー=フランスとベルナール・コーエン夫妻がフランスで創設。現在、世界でも最も成功しているラグジュアリー子供服ブランドです。クチュールハウスとしての豊かな経験とパリの職人工房のサポートのもと美しさ、クオリティーの良さを追求し続け、現在フランス国内外に約120店舗を展開しています。
クリエイティブ ディレクターのクリスティーヌ・イナモラートによりデザインされる魅惑的なコレクションは、新生児からティーンエイジャーの頭の先からつま先までトータルコーディネートを可能にし、いつまでも女の子のスピリットを忘れない、大人向け「YAM」ラインへと引き継がれています。
1986年に誕生したオード・ボンポワンは、創設者であるマリーフランス・コーエンのためにその妹*アニック・グタールが創作した香りです。ユニークで洗練されたその香りは、 オレンジフラワーウォーターのアプソリュートとプチグレンの精油という、ビターオレンジの最もノーブルな成分をベースに作られています。20年以上の時を経た現在も、メゾンを象徴する香りとして多くの方に愛されています。
2011年に発表したスキンケアラインでは、繊細な乳幼児の皮膚の健康を第一に考えながら研究を続け、お子様の肌に合った自然素材を用いたスキンケア製品を開発してきました。
この独自の配合バランスの開発をはじめとし、Bonpointは現在のお子様の肌ケアに関する一般の基準より更に厳しい独自の規格を作成し品質管理しています。
*アニック・グタール Annick Goutal
数々の名香を生み出すパリのパフュームリー、ブランド名にもなっているアニック・グタールはその創設者。
—————————————————————————————-
 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.