ティファニー札幌三越店がリニューアルオープン

この度、全面的な改装を施した同店は、最新のストアデザインを取り入れたブティックに生まれ変わります。
総面積約60坪の店内は、ファイン、ファッションジュエリーを中心にしたエリアとブライダルジュエリーを中心にしたエリアに別れています。今回のリニューアルでは、プライベートセールスルーム(個室)を新設し、コンサルティングテーブルを増設したことで、ダイヤモンド オーソリティと呼ばれるに相応しい、ティファニージュエリーの数々を心ゆくまでお選びいただけます。
 
 
ティファニーの伝統的なモチーフをしつらえたエントランスをはじめ、ウッド、ベージュ、ブラウン、ホワイト、淡いブルーで上品にまとめた店内には、要所にティファニーの本拠地であるニューヨークの美しい風景などが飾られ、ティファニーの世界観をブティック全体で表現しています。
ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク社長のダニエル・ペレルは、同店のリニューアルオープンに際し、次のように述べています。
「ティファニー札幌三越店は、日本で4番目に多い人口を有し、北海道の経済及び文化の中心都市である札幌に位置する重要な店舗です。このような魅力的な土地に、最新デザインを取り入れたブティックを新たにお披露目できることを喜ばしく思います。また、この度プライベートセールスルーム(個室)を新しく設け、ラグジュアリーなスペースでティファニーが誇る上質なダイヤモンドジュエリーをゆっくりとご覧いただけるようになりました。プレミア ジュエラーとして知られるティファニーの洗練された美しい世界を皆様にご堪能いただけることを心より願っております。」
詳細はリリースをご覧ください。http://prtimes.jp/a/?f=d10426-20151105-8873.pdf

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.