『無料セミナー』12/2(水)知っていると得をする!?今から始めるクラウドサーバー活用法!~導入事例からみる「Microsoft Azure」を選んだ3つの理由~個別相談会同時開催【大塚商会】

 
日時:2015年 12月 2日(水) 13:00~16:00
場所:株式会社 大塚商会 (東京都千代田区飯田橋2-18-4 大塚商会本社ビル 2F)
費用:無料(完全予約制)
主催:株式会社大塚商会
▽▽詳細・お申し込みは、こちらから▽▽http://event.otsuka-shokai.co.jp/15/1202azure/?02=01_pt_msweb2_20151109
■セミナー内容
○セッション1  13:00~14:00クラウド上のWindows Serverを活用する!  講師:日本マイクロソフト株式会社
社内インフラ利用としてのMicrosoft Azureご紹介。サーバー導入の新たなプラットフォームとしてクラウド環境を検討されるお客様が増えております。マイクロソフトのクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」は移行の検証から本番環境での利用などさまざまなシーンで活躍します。また、既存システムと連携したハイブリッド・クラウドとしての利用も可能です。本セッションでは、上記を含めたMicrosoft Azureの有効活用についてご説明します。
○セッション2  14:10~15:10中小企業から大企業のシステムまで!実運用システム事例から学ぶ!  講師:株式会社大塚商会
クラウドサーバー利用の構成・コスト・メリットまとめて教えます。社内インフラのクラウド化を検討されているお客様は多いかもしれません。大塚商会がこれまでに導入したお客様の事例や推奨活用方法を本セッション参加のお客様だけにお教えします。具体的な構成やメリット、対応ソリューション、実際の価格、運営体制だけでなく、導入までに気を付けたところやオンプレミスのシステムとの比較なども含めながらご紹介します。
○セッション3  15:20~16:00オンプレミスもクラウドも!ID管理を変えるAzure Active Directory! 講師:日本マイクロソフト株式会社
多様化するクラウドサービスやアプリケーション。それぞれのサービスごとにIDやパスワードを設定しアクセス管理・・・、管理が煩雑になっていませんか?クラウド時代のIDおよびアクセス管理を行う「Azure Active Directory」は、ユーザーによるクラウドアプリへのアクセスを簡単にします。例えば、Office 365のIDを使い、他クラウドサービス(Google AppsやDropboxなど2500以上をご用意)へシングルサインオン。また、クラウド同士だけではなく、オンプレミスのActive Directoryとの連携、最新OS「Windows 10」への参加なども行えます。本セッションでは、ID管理・認証の考え方を変える「Azure Active Directory」のご紹介を活用事例も交えてご紹介します。
(注)「Google Apps」や「Dropbox」など、2,500種類以上のサービスに対応しています。
○「Microsoft Azure」導入個別相談会  16:20~
「Microsoft Azure」導入のご相談をお受けします。個別相談をご希望の方はぜひお申し込みください。
■お問い合わせ
株式会社大塚商会マイクロソフトソリューショングループ
TEL:03-3514-7580
E-mail:azureinfo@otsuka-shokai.co.jp

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.