世界のフランチャイズにおいて成長率No.1 “ANYTIME FITNESS” 本社CEOデイブ・モーテンセン初来日!今後の展望を語る

本発表会ではANYTIME FITNESS代表取締役 デイブ・モーテンセンとFast Fitness Japan代表取締役社長 加藤 薫が登壇し、事業内容に関するプレゼンテーションを行いました。
ANYTIME FITNESSは、地球上で最も急速に成長しているフィットネスクラブ・フランチャイズとして、世界でも有名なフランチャイズを押さえ米国メジャービジネス誌“ENTREPRENEUR”の「グローバル・フランチャイズ・ランキング」において、第1位を獲得するなどその経営形態にも注目が集まっております。
今回は、ANYTIME FITNESSの日米CEOが日本100店舗達成をふまえ、グローバル展開の状況や今後の展望についてお話しいたしました。
 
■ANYTIME FITNESS代表取締役 デイブ・モーテンセン
「日本におけるANYTIME FITNESSジムの100店舗オープン達成について非常に嬉しく思います。これは大変素晴らしい業績で、現在経営に携わる22か国の中で日本はこの金字塔をうち立てた4番目の国であります。
我々は5大陸にて3,000店舗以上オープンさせており、この業績はほとんどのフランチャイズ企業には到達がとても困難なことだと言えます。我々はサブウェイやマクドナルドなどのような有名企業よりも短期間でこの店舗数に到達し、今後もこのペースが落ちることはないでしょう。
さらに5年後、我々は日本全国で500店舗を、世界各地で5000店舗の突破を目指します。」
 
■Fast Fitness Japan代表取締役社長 加藤 薫
「私たちの日本での平均成長率は、毎年200%を超えており、これはフランチャイズ業界において高い成長率を誇るANYTIME FITNESS全体の成長率14%を、遥かに上回る数値です。
100店舗のマイルストーンを超えて、ANYTIME FITNESS JAPANは、健康的なライフスタイル活動を促進し、ジムの内外で地域コミュニティに貢献することをお約束します。」
ANYTIME FITNESSは「驚くべき魅力的なスタッフと環境」の提供を実現し、今後とも人々をより健康なステージへ導くお手伝いをすることに努めてまいります。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.