日本生活協同組合連合会が自社ドメイン通販サイトにおける組合員向けOne to Oneコミュニケーション最適化の手段としてデジミホの提供するR∞(アール・エイト)を採用

 
日本生活協同組合連合会では、これまで自社ドメイン通販サイト「くらしと生協」の組合員に対し、紙のカタログやメルマガを一斉配信しておりましたが、今回のサービスの導入により、組合員の購買傾向に合わせたメールの配信や、カートに商品を入れたまま受注に至っていないユーザーへのアラートなどの施策を実施していきます。組合員に対し、精度の高いOne to Oneコミュニケーションを取ることで、受注率の向上を目指します。
■日本生活協同組合連合会 通販本部 カタログ供給企画部 インターネットグループ 峰村様よりコメント
「くらしと生協」WEBサイトにおいて、メールマガジンの内容、配信タイミングが全員一律で、プロモーション効果を最大化できていないと感じていました。個人別に内容を出し分けることで効果を上げることができるのでは?という考えもありましたが、既存の配信の仕組みの中では運用負荷が大きく、非現実的でした。
R∞(アール・エイト)は比較的に低価格であるにもかかわらず、できることが多かったこと、特に利用度合いに応じた施策の設定が可能であることがポイントでした。また、現在使用しているメルマガ配信ASPツール(スパイラル※1)が利用可能であることも大きなポイントになりました。
事業者様お問い合わせ先: http://www.digimiho.co.jp/r-oo/contact/
デジミホは今後も、不動産業界、金融業界、人材業界、その他、流通・小売、アパレルなどのEC事業様者に対し、顧客の保有するデータを活用し、CRMやロイヤル顧客育成を通じた支援を行っていきます。
【株式会社デジミホについて】
デジミホは、デジタル時代における企業のマーケティングコミュニケーション活動の、全体戦略策定から一つ一つのプランニング、実施、検証、改善までPDCA運用を行うことで、企業の持続的な成長をサポートするマーケティング会社です。
2010年には、eマーケティングカンパニーのオプトのグループとなり、“プロモーション”から“CRM”までの戦略立案からPDCA運用を軸に、デジタルマーケティングにおけるコンサルティングを展開しております。
URL http://www.digimiho.co.jp/
所在地 : 東京都千代田区四番町6 東急番町ビル9F
代表者名: 代表取締役 加來 幹久
資本金 : 1億円
事業内容: マーケティングコミュニケーション事業、コミュニケーションメディア事業
■R∞(アール・エイト)とは(URL:http://digimiho.co.jp/r-oo/)
「R∞」は、顧客分析を基にした顧客理解で個別顧客ごとにキャンペーンシナリオを設計し、メール、ディスプレイ広告、WEBサイト、スマホアプリなどを通して、一人ひとりに最適化されたコンテンツを提供するEC事業者向けロイヤル顧客・マネジメント・プラットフォーム(ASPサービス)です。
CRMや顧客の維持・育成・獲得に向けた活動の獲得目標が明確となり、独自のCRM効果検証機能で費用対効果も明確になるため、最短距離での年度予算達成が実現可能です。
※1
「スパイラル®」は、官公庁、金融、サービス、教育機関など、幅広い業種・業態のお客様にご利用いただいている国内最大規模の情報資産プラットフォームです。販売促進やCRMにおける顧客情報から、給与明細のような従業員情報まで、皆様からお預かりする様々な重要情報資産を安全なプラットフォームで管理しています。
なお、「スパイラル®」はお客様ごとにCO2排出量をお知らせする唯一のASP・PaaS(クラウド)サービスであり、CO2排出量の可視化等の取り組みを通して地球環境保全の啓発にも貢献してまいります。「スパイラル®」は株式会社パイプドビッツの登録商標です。
URL: http://www.pi-pe.co.jp/spiral-suite/
【オプトグループについて】
持株会社オプトホールディングおよび各事業会社によって構成される企業グループです。「マーケティング事業」、「投資育成事業」、「海外事業」の事業分野において、成長に挑戦する企業と人を応援し、次代を切り拓くイノベーションを生み出し、未来の世界への繁栄エンジンとなることを目指します。
企業名:株式会社オプトホールディング
設立年月:1994 年 3 月
資本金:76億45百万円(2015 年 4 月 1 日現在)
代表者名:代表取締役社長 CEO 鉢嶺 登
本社所在地:東京都千代田区四番町 6 番 東急番町ビル
事業内容:オプトグループの戦略立案および企業価値向上を目指す業務全般
URL:http://www.opt.ne.jp/holding/
 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.