アクティブシニア向け シニアライフ総合サポート事業 大阪・梅田に活動拠点となる「大阪サロン」を開設します ロイヤルコミュニケーション倶楽部との資本提携後 3店舗目

ロイヤルコミュニケーション倶楽部HP → http://www.royal-commu.com/
これまで、大阪市内では、ホテルの宴会場等を利用してイベント開催するイベント型サロンを展開してきましたが、スタッフが常駐し、そこに行けばいつでもスタッフに相談ができ、会員様同士の交流もできる、そうした店舗を求めるご要望が強いことから、交通の利便性に優れた大阪・梅田に常設型サロン「大阪サロン」を開設いたします。
「大阪サロン」は、阪神梅田駅から徒歩5分の阪神産經桜橋ビル内にオフィスを設けます。また、同サロンが主催して行うカルチャー教室や各種イベントは、グループ施設のハービスOSAKA内のガーデンシティクラブ大阪や梅田地区のグループホテルを有効に活用しながら実施していきます。スタッフが常駐することで会員様との距離がより身近となり、これまで以上に安心と充実のサービスを提供することができ、しっかりとシニアライフをサポートすることが可能となります。
ロイヤルコミュニケーション倶楽部では、提供メニューやサポート内容の充実を図りながら、今後、おおむね6年間で30サロン程度を順次開設し、会員数2万5千名を目標にしています。
阪急阪神ホールディングスグループでは、将来にわたって持続的な成長を実現していくため、“梅田地区”をはじめとする沿線の価値向上を事業戦略の一つと位置づけており、今回の取組み以外にもグループ各社で実施に向けた検討を進めています。【ロイヤルコミュニケーション倶楽部「大阪サロン」の概要】
1.名称
ロイヤルコミュニケーション倶楽部 大阪サロン
2.場所
大阪市北区梅田二丁目4番13号
阪神産經桜橋ビル7階
(阪神梅田駅から徒歩約5分)
3.延床面積
125.78平方メートル
4.定休日
土曜・日曜・祝日及び年末年始
(急病など緊急時は年中無休)
5.営業時間
9:00~17:00
6.サービス内容
〔充実サポート〕
・カルチャー教室(コーラス、フラワーアレンジメント、フラダンスほか)
・旅行 など
〔生活サポート〕
・日常生活での困りごと
・急病などの駆けつけ など
※カルチャー教室や各種イベントは、グループ施設のハービスOSAKA内のガーデンシティクラブ大阪や梅田地区のグループホテルを活用して実施。
【ロイヤルコミュニケーション倶楽部 の概要 (2015年10月31日現在)】
1.会員数
約7,600名 (2015年3月31日時点と比較して600名の増加)
2.店舗数
21サロン
大阪エリア 常設サロン:2 イベント型サロン:5 合計:7
阪神エリア 常設サロン:5 イベント型サロン:1 合計:6
京滋エリア 常設サロン:2 イベント型サロン:2 合計:4
その他   常設サロン:3 イベント型サロン:1 合計:4
合計    常設サロン:12 イベント型サロン:9 合計:21
・常設型サロン: スタッフが常駐して会員様をサポートするスタイルのサロン
・イベント型サロン:ホテルなどの宴会場等を利用し、カルチャー教室・イベントを行うスタイルのサロン
・「大阪サロン」が2015年12月8日に開業すると、大阪エリアの常設店舗は3店舗となり、ロイヤルコミュニケーション倶楽部の店舗数は合計で22店舗となります。
ロイヤルコミュニケーション倶楽部HP → http://www.royal-commu.com/
本件に関するお問合せ先
阪急阪神ホールディングス株式会社 グループ経営企画室 広報部
TEL.06-6373-5092
HP http://www.hankyu-hanshin.co.jp/
発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.