土屋鞄製造所「思い出づくりプロジェクト」 ちびっこデザイナー大募集!子ども達が描いた絵を商品化 

株式会社土屋鞄製造所(本社:東京都足立区、代表取締役社長:土屋成範)は、2015 年12 月2 日(水)~ 2016 年3 月2 日(水)の期間、小学生以下の子ども達にリフレクター(反射材キーホルダー)のデザインを募集するイラストコンテスト「ちびっこデザイナー大募集!2016」を実施します。選ばれた大賞3 作品は、「ちびっこリフレクター」として2016年夏に商品化。土屋鞄製造所のランドセル販売店舗・WEB・電話にて販売します。「大好きな“いきもの”」の絵をテーマに子ども達の自由な発想で描かれたデザインを募集し、審査員である写真家の伊東俊介氏、土屋鞄製造所創業者の土屋國男、ランドセルデザイナーの丸山永により決定します。
【ちびっこデザイナー大募集!2016】http://www.tsuchiya-randoseru.jp/user_data/chibicco-designer.php
 
子ども達の想像力をカタチに。
土屋鞄製造所は職人による丈夫でぬくもりあるランドセル作りと共に、「思い出づくりプロジェクト」として子ども達や家族の今を残すイベントを開催しています。沢山の子ども達が絵を描いたり、物を作ったりするところをすぐそばで見てくる中で、「子ども達の今しか描けない気持ちのこもった特別な絵をずっと先の未来にも残していきたい」と考え、2013 年よりちびっこデザイナー募集企画が始まりました。昨年は予想を上回る2,400件以上の作品が集まり、その中から大人には描けないのびのびとした独創的な3作品を商品化。ランドセルにつける可愛い安全のお守りとして、新1 年生を中心に人気商品になりました。
 
ランドセル工房での職人体験に親子でご招待!
職人と一緒にものづくり体験
昨年度ちびっこデザイナー
4 回目となる今年は、大賞受賞者を長野県軽井沢町にある土屋鞄製造所軽井澤工房で開催するものづくりワークショップ「職人体験」に親子でご招待します。ランドセル職人の道具やミシン、材料を使って、オリジナル革小物を職人と一緒に製作します。今回は、2015年に新設された自然豊かな森のランドセル工房で、親子のかけがえのない思い出づくりをお手伝いします。また、ちびっこデザイナーセットとして、(ベレー帽や名前入りの革ロールペンケース、色鉛筆など)ますますものづくりに興味をもってもらえるような賞品をお贈りします。
 
「ちびっこデザイナー大募集! 2016」募集概要
【募集テーマ】『大好きな“ いきもの”』
家で飼っているペット、憧れの動物、大好きな花、自分で考えた空想のいきものなど、子どもの「大好き!」という気持ちがこめられた“ いきもの”の絵を募集!
応募用紙は「土屋鞄のランドセル」ホームページからダウンロード、または店舗(童具店)にて配布中です。
 
【募集期間】
2015 年12 月2 日(水)~ 2016 年3 月2 日(水) ※郵送の場合、当日必着【デザイン対象】
リフレクター(反射材キーホルダー)【応募対象者】
12 才以下(小学生以下)のお子さま
 
【大賞賞品】
●軽井澤工房での「職人体験」に親子でご招待
●自身がデザインしたリフレクター1 ダース
●ちびっこデザイナーセット
(お名前入り革のロールペンケース+ 色鉛筆+ベレー帽)
●土屋鞄オリジナル絵本セット
 
【応募方法】
応募用紙にデザインと必要事項をご記入の上、以下の方法で応募ください。応募の際には応募用紙に記載の決定事項を確認の上、応募ください。
 
■郵送での応募
〒123-0841
東京都足立区西新井7-15-5 株式会社土屋鞄製造所「ちびっこデザイナープロジェクト2016 事務局」宛て
 
■店舗(童具店)での応募
<応募ボックス設置店舗>※応募用紙に記入出来るスペースを店内にご用意してあります。
童具店・仙台/童具店・中目黒/童具店・南大沢/童具店・横浜/童具店・名古屋/童具店・大阪/童具店・神戸/童具店・京都/童具店・広島/童具店・福岡
http://www.tsuchiya-randoseru.jp/user_data/store_list.php
 
■WEB(パソコン・スマートフォン)での応募
作品を撮影し、「土屋鞄のランドセル」ホームページ内の応募フォームよりお送りください。
※描いたデザインの原画はお手元で保管をお願いいたします。大賞作品に選ばれた場合、お送りいただくことになります。
 
【審査・結果発表】
厳正なる審査のうえ、2016 年4 月上旬に受賞作品(3作品)を決定予定。「土屋鞄のランドセル」ホームページ内にて発表いたします。
審査員プロフィール
伊東 俊介(写真家)
1971 年大阪生まれ。写真家。「Re:S」をはじめ「カメラ日和」などの雑誌、広告等で活動するほか、
銀塩フィルムで家族の肖像を撮る出張写真館「いとう写真館」をライフワークとし、全国を巡回。
「いとう写真ホームページ」http://www.ito-photo.net/
土屋 國男(土屋鞄製造所 創業者)
1938 年岐阜県生まれ。土屋鞄製造所創業者。ランドセル・鞄職人。
中学校卒業と同時に上京。鞄メーカーに就職。1965 年独立。
鞄協会主催のコンクールにて、通産局長賞、経済局長賞、 都知事賞など数々の賞を受賞。
スタッフからは「工房のお父さん」として慕われている。
 
丸山 永(ランドセルデザイナー)
1982 年東京都生まれ。武蔵野美術大学卒業、在学中に金属工芸を学ぶ。
以前は大人向けの鞄のデザインを手がけ、その後ランドセルの専任デザイナーに。
土屋鞄の子ども用製品関連のデザインを担当。一児の母。
■土屋鞄製造所( つちやかばんせいぞうしょ)
1965年、東京都足立区花畑に創業。オリジナルのランドセル、革鞄や小物の企画・製作、及び販売を行う。創業以来、子ども達が6年間を共にするのにふさわしい、丈夫で美しくシンプルなランドセルづくりを大切にしている。西新井本店と軽井澤工房店、ランドセルと子ども用品専門店10 店舗、大人向け革鞄・革小物専門店9店舗と、全国10都府県21店舗を構える。
土屋鞄のランドセル http://www.tsuchiya-randoseru.jp
Facebook ページ http://www.facebook.com/tsuchiya.randoseru
Instagram ページ https://www.instagram.com/tsuchiya_randoseru/
好評販売中!ちびっこリフレクター2015 http://www.tsuchiya-randoseru.jp/products/detail/100【お客様お問い合わせ先】
電話:03-5647-5123(平日10 時~ 17 時) メール: jr-support@tsuchiya-kaban.com
 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.