FREETELのSIMフリースマートフォンが日本メーカーとして初のBCNランキング1位。SIM(回線)に続き、端末でもSIMフリー業界No.1へ

 SIMフリー端末の日本メーカー、通信事業者(MVNO)でもあるSIMフリーキャリア「FREETEL」を展開するプラスワン・マーケティング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:増田薫)は、全国の量販店のPOSデータなどを元に集計されたBCNランキングのスマートフォンSIMフリーカテゴリにおいて、11月30日週および12月6日週の2週連続でランキング1位となったことをご報告いたします。
 これまでもSIMでは、「FREETEL SIM」がヨドバシカメラで販売シェアNo.1を5カ月連続(7月~11月)で達成してまいりましたが、このたびSIMフリー端末の販売シェアにおいても業界No.1を記録しました。SAMURAIシリーズ「雅 MIYABI」「極 KIWAMI」、「Priori3 LTE」など新端末の供給が本格化し、販売シェアを大きく伸ばしております。SIMフリー端末のカテゴリーで、台湾・中国メーカーを従えてのランキング1位は、日本メーカーとして初の快挙でもあります。
 今後も、魅力的な新端末を発売していく予定です。ご期待ください。
 
 
BCNランキング 携帯(スマートフォン)
SIMフリーカテゴリ 出典:BCN11月30日週次データ  最大パネル

 
 
———————————————————————————————————–
<<SIMフリーキャリアFREETELの約束>>
「FREETEL」は、SIMフリー端末・通信(SIM)・店舗チャネルを一体としてご提供する新たな通信キャリア「SIMフリーキャリア」です。これまで一部の方の利用にとどまっていたMVNOを、「お馴染みのお店で買い易く」「縛られず」「299円から最適プランで利用でき」「快適な速度で利用できる」「端末とSIM両方が一緒にサポートされるので安心して使える」通信サービスとして、より多くのお客様にご使用いただけるよう、努めてまいります。 
———————————————————————————————————–

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.