10代~30代女性、緊急体臭アンケート、女性は年代が上がるほど体臭に敏感!でも体臭消臭剤には不満!?

 化粧品OEM製造に特化したメディア運営を行う株式会社シーリア総合研究所(本社:埼玉県吉川市、代表取締役社長:山崎 智士、以下 シーリア総合研究所)は、7月10日~7月13日の4日間、10代~30代の女性に対し、携帯電話のインターネットにより、「人の臭い」に関する緊急アンケートを実施、300名の有効サンプルを回収、集計したと発表。 アンケート結果によると、10代~30代の女性300名に対し、人の臭いが気になるかどうかについて聞いたところ、年代を重なるにつれ人の臭いに敏感になることが分かったという。 まず、自分自身の臭いが気になるかどうかについて年代別に聞いたところ、10代では84.0%、20代では85.0%、30代では90.0%の回答者が『気になる』と回答し、30代がトップとなったとのこと。 次に自分以外の人の臭いについて尋ねたところ、自分の父親の臭い(10代:50.0%、20代:61.0%、30代:75.0%)、恋人の臭い(10代:55.0%、20代:60.0%、30代:73.0%)、友人の臭い(10代:48.0%、20代:63.0%、30代:67.0%)、他人の臭い(10代:75.0%、20代:81.0%、30代:88.0%)と、いずれも30代がトップで、年代が上がるほど人の臭いに対して敏感になっている様子がうかがえる結果となったとしている。 今回の結果になった理由としてシーリア総合研究所は、加齢によって自分自身の臭いが気になり始めたことから、他人の臭いに対しても敏感になっているのではないかと考えられるとのこと。 自分の臭いが気になると回答した10代~30代の女性259名に対し、体臭消臭剤の利用状況について尋ねたところ、「現在利用している」と回答したのは全体の63.3%で、「現在は利用していないが、過去に利用したことがある」と回答したのは25.9%、「一度も利用した経験がない」との回答は10.8%となり、自分自身の体臭が気になっている人の3人に1人は、現在体臭消臭剤を利用していないようだ。特に、人の臭いを一番気にしている30代女性の利用が少ない結果となったとしている。 人の体臭が気になると回答した260名に対し、体臭が最も気になり始める時期はいつなのかについて単一回答形式で聞いたところ、最も多かった回答は「時期は問わない(1年中)」で34.5%となった。次に多かった回答は「6月」で21.3%、3番目に多かった回答は「7月」15.0%となっており、湿気が多くなったり、汗を沢山かき始めたりする時期に「臭い」が気になり始める様子がうかがえる結果となったとのこと。 現在体臭消臭剤を使っていると回答した180名に対し、体臭消臭剤を利用する時間帯を複数回答形式で聞いたところ、「午前6時台~午前7時台」で27.2%、「午前8時台~午前9時台」34.4%となり、出勤や通学前の利用が圧倒的に多いことが今回の調査から明らかになった。 また、どのようなブランドの商品を使っているかについて聞いたところ(単一回答形式)、最も多かった回答は、「8×4(花王)」で39.4%、次に「Ban(ライオン)」で19.4%、3番目に「Ag+(資生堂)」13.3%が続く結果となったとしている。 10代~30代の女性300名に対し、現在の体臭消臭剤の利用状況について尋ねたところ、「現在利用している」60.0%、「現在は利用していないが、過去に利用したことがある」26.7%、「一度も利用した経験はない」13.3%となったとのこと。 次に、「現在体臭消臭剤を利用している」と回答した180名に、現在主に使っている体臭消臭剤の購入場所を単一回答形式で聞いたところ、「ドラッグストア」が83.3%で圧倒的となり、2位以下に大差をつける形となった(2位以下については以下の通り:2位「スーパー」6.7%、3位「コンビニ」2.8%)。 また、同回答者に対し現在使っている体臭消臭剤の価格帯を聞いたところ、最も多かった回答は「250円以上~500円未満」で42.8%、次に多かった回答は「500円以上~750円未満」27.8%、3番目に多かった回答は「750円以上~1,000円未満」21.7%という結果となり、比較的低価格な商品を使用している様子がえたとのこと。 さらに、同回答者に対し、体臭消臭剤を購入する上で重視したこと(限定回答形式:3つまで選択可)を尋ねたところ、トップになったのは「効果・効能」で70.6%、2位「価格」66.1%、3位「形状(スプレータイプ、シートタイプなど)」48.3%が目立つ結果となったとしている。 ちなみに体臭消臭剤に追加されると魅力が増す機能は、UV対策効果と身体にやさしい成分が同率トップとなっているとのことで、ブランドイメージの効果も大きいが、機能性も重視しているといえそうだ。夏本番となった今、消臭効果のある衣類や食べ物など新しい商品として付加価値の提供がビジネスのカギとなるかもしれない。そのほかの調査結果http://www.coreda-bank.com/static/customer_enquete/detail_20090730株式会社シーリア総合研究所http://www.coreda-bank.com/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.