ベイテックシステムズ、導入サポート付きインターネットVPNソフトウェア『サテライト・VPN』を、月額1,000円(税込)で提供

 ECサイト構築、CRMサイト構築、ポイントシステム導入などのeビジネス・ソリューションに特化したソフトウェアフレームワークの開発・販売を行う、株式会社ベイテックシステムズ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:原口 豊、以下 ベイテックシステムズ)は、リモート環境でのビジネスを支援する「サテライトオフィス・プロジェクト」の中で、インターネットVPNサーバーソフトウェア(名称:『サテライト・VPN』)を、月額1,000円(税込)で提供すると発表した。 VPN(Virtual Private Network)は、インターネット回線を利用することで遠隔地のネットワーク環境どうしをつなぐ、セキュア(安全)な専用ネットワークを構築する技術だ。これまで企業の拠点間の接続や、外出時にリモート環境から社内ネットワークにアクセスする場合などに利用されてきた。 今回発表したのは、『サテライト・VPN』を利用することで、安価でセキュアなVPNを構築することが可能になるというもの。また、クライアントライセンスは無料とのことで、1企業1サーバーで運用可能な場合は、月額1,000円(税込)でVPN構築の実現が可能としている。 社外や支社間などで、クライアントサーバーにアクセスしたいということが少なからず存在するが、今回の仕組みを取り入れることでそういったニーズに即座に対応してくれることは間違いなさそうだ。サテライトVPNhttp://www.sateraito.jp/vpn.htmlサテライトオフィス・プロジェクトhttp://www.sateraito.jp/株式会社ベイテックシステムズhttp://www.baytech.co.jp/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.