採用サイトリニューアルセミナー「ターゲット人材が集まる採用サイト構築のポイント」無料開催

 Webブランディングのパイオニア、株式会社キノトロープコンサルティング(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:飯山 奈穂、以下 キノトロープコンサルティング)は、9月2日(水)に採用サイトリニューアルセミナー「ターゲット人材が集まる採用サイト構築のポイント」~求職者の信頼感を高めるWebブランディング成功の法則~を、無料で開催すると発表。 世界同時不況の波は、企業の採用活動にも影響を及ぼしている。ニュースでは「内定切り」「不本意内定」などのワードが飛び交った。また多くの企業が、予算がかかる合同説明会への参加や採用告知広告への予算を一気に減少された。 しかし企業にとって採用活動とは、合同説明会への参加や採用告知広告への出稿という範囲に限定されたことではない。本来ならば採用予算の有無に関わらず、会社概要や事業内容と並列で、常に正しくわかりやすい情報を自社の採用コンテンツで提供していかなければならないという。 また仮に予算がついて、合同説明会への出展や採用ポータルサイトへの出稿ができたとしても、伝えられる情報には限りがある。その限られた情報を深堀するために、求職者は企業サイトへと訪れる。しかし肝心の採用ページに、情報が不足している企業が多く見受けられるとのこと。 さらに、企業がマッチした人材を採用することだけが採用のゴールではない。野村総合研究所の調べによると、「就職活動期」に「仕事を通じて実現したいことや就職活動の方向性」が明らかになっていた人は、就職後も自分の仕事にやりがいを感じる傾向が強いという結果も出ているとのこと。 採用した社員が、やりがいを持って働き社会に貢献してもらうには、やはり就職活動期がキーとなると言えるという。また、就職活動期にいかにブレなく仕事内容、職種を伝え、志望動機を高めるかが採用サイトの役割とのこと。 今回のセミナーでは、採用サイトをいかに確実に作り込み、採用活動の武器として、また企業ブランド構築手段としてどのように活用できるかを伝えていくとのこと。今回の「採用サイトリニューアルセミナー」は主に企業のWeb担当者、広報担当者、人事担当者を対象としているとし、これを機会によい人材を確保するためのノウハウを学んでみてはいかがだろうか。■「ターゲット人材が集まる採用サイト構築のポイント」~求職者の信頼感を高めるWebブランディング成功の法則~日時: 2009年9月2日(水) 13:30~15:30    以降のスケジュールは、随時Webサイト上で更新。場所: キノトロープ 1階会議室講師: 株式会社キノトロープ 取締役 兼    株式会社キノトロープコンサルティング 取締役 福井 幸子料金: 無料セミナー申し込みhttp://www.k-consulting.co.jp/seminar/seminar090902/marketing.html株式会社キノトロープコンサルティングhttp://www.k-consulting.co.jp/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.