毎週土曜日、株の推奨銘柄を7本提供!投資顧問メールマガジン『週刊今株ドットコム』9月18日(金)より配信開始

 実業之日本社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:増田 義和)は、9月18日(金)より、株式投資専門の投資顧問メールマガジン『週刊今株ドットコム』の配信を行うと発表した。 『週刊今株ドットコム』は、9月15日(火)にオープンする独自のサイト「今株ドットコム」よりPDF添付ファイル形式で配信する、短期投資専門の有料メールマガジンだ。メールマガジンでは、経済評論家 杉村 富生(すぎむら とみお)氏をメインライターに迎え、毎週土曜日の午前中に翌週の推奨銘柄を7本提供するとのこと。また、推奨銘柄とともに配信される記事の内容も、週単位での取引をベースにしたスイングトレードに関するものがメインとなっている。 なお、配信対象は、ファンダメンタル分析よりもテクニカル分析を重視する、個人投資家となっている。今株ドットコムhttp://www.imakabu.com/実業之日本社http://www.j-n.co.jp/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.