内外薬品のダイアフラジン・シリーズに、スキンケア剤「ダイアフラベール保護保湿クリーム」新登場

内外薬品のダイアフラジン・シリーズに、スキンケア剤「ダイアフラベール保護保湿クリーム」新登場

 内外薬品株式会社(本社:富山県富山市、代表取締役社長:笹山 和紀)は、皮膚の保護成分リピジュア(R)と保湿成分セラミドを配合した『ダイアフラベール保護保湿クリーム』を、2009年9月1日に新発売すると発表した。 『ダイアフラベール保護保湿クリーム』は、2003年に発売以来、着実に利用者を増やしている皮膚疾患治療剤「ダイアフラジン軟膏」をはじめとするダイアフラジン・シリーズのスキンケア剤として発売するというもの。また、皮膚が本来持つ機能を維持・活性化するために、独自の「保護成分」と「保湿成分」を配合していることが特徴だ。 「保護成分」は、細胞膜に類似した構造を持ち、皮脂膜の働きを担う高分子ポリマーのリピジュア(R)で、皮膚に付着する微生物やダニなど外部刺激から守るというもの。さらに、角質細胞間に含まれるセラミドと同様に水分を保持する機能を持つ、天然植物由来セラミドの中でも、保湿効果の高い米由来の天然セラミドとなっている。これにより、しつこい皮膚炎の治療(キュア)と皮膚の清潔、保湿・保護(ケア)をうまくコントロールしてくれそうだ。内外薬品株式会社http://naigai-ph.jp/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.