企業ウェブサイトの新形態、動画版企業サイト『セラクTV』をリリース

 インターネットビジネス支援を行う株式会社セラク(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:宮崎 龍己、以下 セラク)は、12月18日から、動画によってコンテンツが展開するウェブサイト、『セラクTV』をリリースしたと発表。『セラクTV』は、ウェブサイトのコンテンツ全てを動画によって展開する、まったく新しい形態の企業サイト。 昨今の通信環境の発達に伴って「ウェブ動画」の配信・閲覧が一般的となり、従来の画像とテキストをベースとした企業サイトに、動画コンテンツを組み込むという動きも活性化している。 しかしセラクでは、ホームページの補完的立ち位置ではなく、独立した情報配信メディアとしての企業動画サイトが、企業と顧客との新しいコミュニケーション手段として今後ますます大きな役割を担うことになると想定し、今回「動画版企業サイト」という形で、新しい企業動画、新しい企業サイトの在り方を提言するに至ったとのこと。 『セラクTV』は、デザインや機能の細部に至るまで「ウェブ動画を見るためのサイト」として設計・構築されている。また、『セラクTV』内で視聴可能な、代表メッセージや各事業部のサービス説明、レクリエーションなどの動画は全て、セラクのウェブ動画エキスパートグループが、企画から撮影、編集までの一切を担当しており、通常企業サイトでは配信されない情報や、リアルな空気感の訴求までも実現している。 また、動画ならではの特長である「動きを伴った説明」や「人が直接行うプレゼンテーション」によって、静止画の7倍と言われる情報伝達とスムーズな理解促進を実現することが可能となるとしている。セラクTVhttp://seraku.tv/株式会社セラクhttp://www.seraku.co.jp/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.