コヴィア・ネットワークス、ネットワーク対応超薄型多機能体重計「WiFi Body Scale」を発売 ~twitterにも対応~

コヴィア・ネットワークス、ネットワーク対応超薄型多機能体重計「WiFi Body Scale」を発売 ~twitterにも対応~

 株式会社コヴィア・ネットワークス(本社:横浜市港北区、代表取締役:神代 敏彦)は、フランスWithings社が開発し話題になっている無線LAN体重計「WiFi Body Scale」を12月24日より国内販売開始すると発表した。 「WiFi Body Scale」は、無料のウェブダッシュボードでマイアカウントを登録しておけば、計測するたびに体重・BMI・体脂肪率といったデータを無線LAN経由で自動的にサーバに送信。多彩にグラフ化し、ウェブブラウザーやiPod Touch(R)、iPhone(R)アプリケーションからいつでもチェックすることができるというもの。 「WiFi Body Scale」のウェブダッシュボードは、最大8人のユーザまで管理することが可能となっている。家族のデータの変動を直接モニタリングすることができるので、長期的な健康状態をチェックすることができるようになっている。さらに、いま流行のTwitter 通知機能にも対応し、測定毎や、設定したスケジュールにしたがって「WiFi Body Scale」が自動的にTwitterするというもので、ダイエット中であればより集中力をもって持続可能なものとしてくれそうだ。WiFi Body Scalehttp://www.covia.net/main/product-bodyscale.html株式会社コヴィア・ネットワークスhttp://www.covia.net/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.