東急ハンズ、iPhoneでみんなの想いを飾れるクリスマスツリー公開中

 株式会社東急ハンズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中島 美博、以下 東急ハンズ)は、東急ハンズ渋谷店1階エントランスにて、12月25日(金)までのクリスマス期間限定で、iPhoneを通じてみんなの想いを飾れるクリスマスツリーを公開中だ。 クリスマスツリーは、自分の想いを24文字のメッセージにし、東急ハンズ渋谷店1階エントランスのクリスマスツリーに公開することができるというもの。iPhoneならメッセージを書いて、振るだけでオーナメントにのせた想いが飛んで行いくという仕組みをとっている。 今回の企画に関し、東急ハンズでは、「”お客様に楽しんでいただけるようなコンテンツを手づくりで開発する”をコンセプトに、システム開発では吉積情報株式会社様、株式会社シナプスソフト様にご協力頂きました。また、渋谷店に設置した60型3連ディスプレイは、シャープ株式会社様に全面的にご協力をいただきました。」としている。 このシステムは、クライアント側に「iPhoneアプリ」、サーバ側に「Google App Engine(GAE)」を採用し、iPhoneの加速度センサーなどを利用するなど、アーキテクチャとしてはトレンドのもので開発を行ったものとしている。今年のクリスマスのお願いがまだの方は、サンタにお願いをしてみてはいかがだろうか。 なお、渋谷店に足を運べない方には自宅で楽しめるよう、専用サイト上にて「メッセージツリー」が閲覧できるようにもなっている。実際のツリー映像http://www.tokyu-hands.co.jp/tv/event/iphone.htm専用サイトhttp://xmas.ihands.net/株式会社東急ハンズhttp://www.tokyu-hands.co.jp/

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.